★コロナで再認識した北見市の奇跡★北見市・北見市近郊、お食事テイクアウト実施店情報o(^▽^)o

ラーメン丸福北見チャーハン.jpg

カーリング銅メダル、毎年おこなわれる北見厳寒の焼き肉まつりなど、良いことで全国ニュースに北見市の名前が流れたら当然嬉しいわけですけど、最近北見市の名前があがるときは残念ながらコロナウイルス。

私は北海道出身(湧別町で生まれ、親の転勤で美幌町、清里町、北見市と移り住んだ)だけど、26年間東京や千葉で生活して2017年7月から北海道北見市へ戻ってきました。

観光に訪れる方は少ない北見市ですが、移住してくる方はそれなりにいまして「商業施設や病院に通うなど、普段の生活の便利さをあきらめることなく、気軽に知床、網走、阿寒、美幌峠など道東の自然豊かな場所へ日帰りでも遊びに行ける場所だから」「どこへ行くにも渋滞がなく、予想通りの時間に行けるのが嬉しい。もう渋滞あるところには住みたくない。時間がもったいない。」という理由をあげる方が多いです。

私は、関東での子育てが終わり一人暮らしになってしまった父と同居する目的で北見市へ移住してきたので「どうしても北見市に住みた~い」という動機ではなかったのですが、住んでみて「奇跡の街だ」と思いました。

理由は、他の移住してきた方があげたものと同じ。
関東で生活していたときは病院に行くとなると道中だけでもけっこう気合が必要だったのに北見では不要で、父にとって病院行く日は外食行けるからと楽しみな日になっているくらいです。

都会のようなきらびやかな街並みはないけど必要な商業施設は揃っていて渋滞はない。
車があれば…という条件ついちゃうけど、行きたいところに予想通りの時間で行けるから1日でいろいろ用事が足せてプラス楽しめる。
26年間、満員電車・渋滞・人混み慣れしていた私にとって、そんなことが「奇跡的」に思えたのでした。

奇跡って言葉調べると「常識では起こるとは考えられないような、不思議な出来事。特に、神などが示す思いがけない力の働き。」なんて意味で大げさな表現なのですけど、電車通勤や渋滞がないというのは1日で使える時間がまったく違ってくる。
仕事があってもなくても日帰りできるところなら問題なく、休みじゃなきゃ行けない~ということがめっきり減りました。
神様に「今後は難病かかえた父親と楽しい時間をたくさんもちなさい。自分の時間も楽しみなさい。」って1日30時間になった感覚の時間プレゼントもらった気持ちだったので「奇跡的」に思えたのです。

北見市は日本で4番目に広い面積(1427.4㎢)の市です。
人口は2020年1月31日時点で116,521人。
人口密度計算すると1㎢あたり81~82人ほど。

私が関東で最後に住んでいた千葉市の面積は271.8㎢、2020年2月1日時点で人口980,008人、人口密度は3,605人ほど。

3千人超えのところから81人のところへきたのだもの、それはそれは気分毎日ノビノビです。

2006年に「北見市」「留辺蘂町」「端野町」「常呂町」4つの市町が合併した今の北見市なので場所によって人口密度の偏りがありますが、北見中心部でも以前私が過ごしてきた東京や千葉より人口密度は大違いで低いですし、車移動の方が多いので満員電車で人とイヤでも接触するということはないです。
そもそも電車も地下鉄もありません。

そして、地域課題ではあったのですが観光客は少ない。
インバウンドだけではなく日本人でも観光に来る方は少ないです。
外国の知人もいるし、外国の方がイヤだというわけではなく、日本が日本人主体であればいいなという思いから、会う人会う人日本人ばかりというのも北見にきて良かったと思う点でした。
(関東では、日本人減ってるんだから仕方ないんだけど居酒屋でもコンビニでも出張で泊まった数件のホテルの従業員でも外国の方が多くて…友達の話だけどdocomoの店員さんが外国の方で日本語はうまいのだけど話がなかなか通じなかったなど、自分がよその国の人の感覚になるときが多々ありました)

人口密度は低く、観光客も外国の方も少ない北見市でおこなわれた展示会で感染した疑いが高いという方が6名(2020年2月28日時点)
その展示会は約700名の来場者がいたとか。
700名の方は、北見市の展示会会場だけにいた??そんなことないでしょうね。
毒ガスのような感染力だったら700名以上の患者がでる??
今のところそういった情報はないです。

人口密度低く、電車も地下鉄もない、観光客も少ない北見市。
この状況を考えると、コロナウイルスに感染するときというのはよほどタイミングが悪いときなのかなと個人的に思っています。
じゃなければ、人口密度の高い地域でもっと蔓延しているんじゃないかと。
私は研究者でもなんでもないので、ほんと一般北見市民の感想です。

そのタイミングの悪いときというのがいつなのか、どういうタイミングなのか未知のものなので定かじゃないわけですけど、北見市より人口密度高くて観光客が多い地域でも北見市より感染確認がされていない現状では、必要以上に恐れることなく、自分たちの行動がまわりまわって研究者による薬開発の邪魔にならないようにしたいです。


未知のものなのであくまで個人的考えですが、世界中みんなで気を付けなければと思うのが、潜伏期間が長いことを考えて今症状が出ていなくても保菌者である可能性は多くの方が捨てきれないということ。

とりあえず今は自分も保菌者かも知れないということを頭に入れて、人にうつさない、人からうつされない行動をとりつつ、各自治体や日本全体が崩れないよう経済活動を極力滞らせない一人一人の工夫や努力が必要な時期と思っています。

個人でできないことは、行政に訴える必要があります。

学校がしばらく休みとなり、多くの看護師が出勤できないとなり外来診察を中止した病院もでました。
2010年私の母は、通っていた病院が病院として機能していないときに運悪く腸閉そくを起こし、ただの腹痛だと大した診察されず3回帰され手遅れになり67歳で亡くなりました。
コロナウイルスで亡くなる方の数を減らすことだけ考えればいいというものじゃないですよね。

学校を休みにするというのはいたしかたない判断だと個人的に思います。
でもそれにより、病院が機能しない、警察や消防が動けない、なんてことになることも予想しての対応や経済低迷の対策も必要で、これは個人レベルでは無理なこと。

休みとなった学校の教室や体育館を徹底的に消毒し、低学年の児童を預かってはダメなんでしょうか。
そこへ徹底的に衛生管理に注意をはらっている食事を提供する業者がいてはダメなんでしょうか。
徹底的にスペースを消毒して先生方が手洗いの重要性などを子どもたちに伝えながら見守る場所より、仕事もかかえて大変な家庭で過ごしたほうがコロナウイルスの広がりを防ぐことになるのでしょうか。
「うちは徹底的に消毒しているし自宅で一緒に待機できるから子どもを外に出したくない」という家庭はそれでよいとして、子どもが家にいるために仕事へ出られなくて家計が苦しくなるという家庭も出て貧困問題が広がります。
実際、給食だけが子どものまともな食事という家庭だって多くあること、どれだけ認知されているのだろうか?と思います。

一般家庭でコロナウイルスでれば家庭の管理責任だけど学校でコロナウイルスでちゃうと大変だからという理由で逃れるだけではなく、学校の先生も公務員なのですから日本の経済や社会活動維持のためにできるだけの活動ができるよう、指示出し役である自治体の長に判断いただけたらいいなと願っています。

とりあえず現段階において、私も80歳の父も元気でおります。
外出自粛要請が出るまで二人で外食も楽しんでいました。

外食大好きな父ですが、さすがに2月28日に発表された鈴木道知事の緊急事態宣言をラジオで聞いて「3月は外食我慢する」と言いだしました。
ですが、北見市は美味しいお店がそれなりにたくさんあるのも特徴で…
3月1日、妹が来ていたときに「すずや食堂一緒に行こうか」なんて誘っていました。
友達と約束があった妹は「自粛ムードなんだからもう少し様子みよう。今度ね♪」なんて答えていましたが…父の命根性決断も2日でゆらいでおります。

私の職場関係者、友達・知人も今のところ必要以上に不安に思ってはいないようで、いつも通り冗談言って笑い合ったり明るくあっけらかんとしています。


長くなりましたが、このブログタイトル「おいでよ!北見」ですけど気軽に「おいでよ!」なんて言えない状況において、北見市に住む一般市民である私個人の現状感じていること報告でした。

できるだけ北見に来ることは避けたいと思われるのも当然の心境だと思いますが、仕事でどうしても北見へ来なくてはならないという方もいると思います。
ご飯も食べなきゃならないけどコンビニやスーパーのお弁当ばかりじゃ飽きてしまったという方、さまざまな飲食店でテイクアウトをやっていますのでそちらもご検討くださいませ。

ということで、次の記事で北見市や、北見市近郊のテイクアウト情報リンク記事を後半にてアップいたします。
情報は随時更新していきまして、後日あらためて別記事としてアップしなおす予定です。
地元の方も地元以外の方もよろしければ参考にしてくださいませ



コロナウイルスに負けるな北見、負けるな日本
経済の血液であるお金の流れを止めず、コロナ対策になること考えよう!
1か月や2か月何の仕事していなくても不自由なく暮らせる人の判断に従うだけなんてナンセンス。
自分たちはこういう状況だからこういうことしたいのですけど!こういうことしてほしいんですけど!とがんがん提案していこう
さまざまな住民の声を聞くために議員さんや自治体の長がいるんだから

よろしければ北見市ランキング応援「北見情報」バナーを、ぽちっとしてくださると嬉しいです 

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ


北見市・北見市近郊お食事テイクアウト実施店情報

定休日や内容は掲載しきれないですし変更もあると思います。
ご利用の際はその都度お電話にてご確認ご注文くださいませ。
お店情報は随時増やしていきます。

もちろんテイクアウトのみではなく、通常営業時は店舗内でお食事できます。
お店は当然ながら保健所の指導を受け衛生に気を使っていますので、お客さんも咳エチケットを守る・手をよく洗うなどしてコロナウイルス拡散防止&ほかの病気も予防してみんなで安心できる環境を作っていきましょう!


まずは、私や焼肉愛ちゃんが行ったことのあるお店からピックアップ

-旧北見市地域-
器持ってきてくれたらチャーシュー炒飯お持ち帰りできます
ラーメン丸福北海道北見市本町5丁目1−13
電話:080-9611-0488
チャーシュー炒飯 750円
ラーメン丸福北見チャーハン.jpg
ラーメン丸福さんの過去記事はコチラ



さまざまな定食メニューお持ち帰りできます
たまねぎ食堂(北海道北見市東三輪1丁目31−10
電話:0157-25-5125

焼肉愛ちゃんから、たまねぎ食堂さんの「レバニラ」と「からあげ」を家族の夕食にプラスしたよ~写真送られてきました
息子ちゃんが大好きなんだよね、ここのレバニラ
焼肉愛ちゃんたまねぎ食堂西田商店.jpg
トマトは、西田商店(北海道北見市本町2丁目2−3)さんのだそうです。
給食で使われる予定だった野菜たちが余ってしまったとか…
行き場を失った大量の北海道牛乳たちも大変なことになりそうです。
酪農家が破綻してしまったら、事態がおさまったときに北海道の乳製品が気軽に食べられなくなってしまうかも!
どなたか活用方法思いついたらよろしくお願いします!


さまざまなおばんざいメニューお持ち帰りできます
おばんざいとワインの亀(北海道北見市幸町5丁目5−7)
電話:090-6215-8400

開店して2年目にして人気店に仲間入りしたおばんざいとワインのお店。
気になってるんだけど私はまだ未体験…でも、焼肉愛ちゃんはじめ、私の友達は女子一人でも「0次会」に利用することも多しっ
大皿メニューや揚げ物のザンギ、蓮根とお肉のはさみ揚げ、カマンベールのお味噌漬け、だし巻きなどだいたい持ち帰りオッケーとのことです。
どんな料理?とイメージつけたい方は、インスタを参考にどうぞ



「豚バラとナスの自家製味噌炒め」など、加工品一切なしの真心手作り料理お持ち帰りできます
TABLE W-テーブルダブリュー(北海道北見市北3条西2-15-1)
電話:0157-51-2088
テーブルダブリュー.jpg




人気のマッサマンカレーピザなどお持ち帰りできます
Cafe Santa Fe-カフェ サンタ フェ-(北海道北見市大正91番地ー23)
電話:0157-66-1225
焼肉愛ちゃんにすすめられて2018年3月16日に初めて食べたサンタ フェの「マッサマンカレー」。
2018年3月16日サンタフェ.jpg
ほんっとに美味しくて、15日後の2018年3月31日私と妹の合同誕生月姉妹会で予約入れたくらいの感動ものでした
2018年3月31日サンタフェ.jpg 2018年3月31日サンタフェ デザート.jpg
サンタ フェのインスタはコチラ。


テイクアウトもオッケー、日帰り弁当デリバリーも始めました
FUTATEMA-フタテマ-北見市北4条西3丁目12 狸小路四条側1階
電話:0157-33-4298 / 090-2074-2379
フタテマ.jpg
残念ながら、食べ終わった後の写真しか見つけられずですが、何を食べても美味しいお店です

デリバリー開始はなんと3月1日から!
初日のメニューは、【5時間煮込んだ絶品欧風チキンカレー】800円 大盛りサービス可 特盛100円プラスだったそうです
お子さまでも大丈夫なように甘口にして、辛口が良い方には味付けプラス対応したみたいです。
他のところだけどうちも父の昼食のためそうしていますが、何を頼んだらいいのか迷ってわからない…子どもや親のために食事作る時間が毎日では厳しい…という方は、日替わり弁当デリバリーまとめて予約入れておくのも便利じゃないでしょうか



中華料理お持ち帰りできます
笑安記(北海道北見市中央三輪1丁目421−4
電話:0157-36-8001
20200302笑安記.JPG
3月2日、初めて突然行って「持ち帰りってできますか?」と聞いてみたところ「はい、できますよ♪」とメニューを見せてくれました
20200302笑安記3 - コピー.JPG
あんかけ焼きそばが人気のようです。
自宅からお皿を持ってくる場合は、大きめのお皿を持ってきてくださいとのことでした



-旧留辺蘂町地域-
ピザハンバーグドリアなどお持ち帰りできます
ファミリーレストランエフ 北海道北見市留辺蘂町旭220

オホーツク干貝柱ラーメン食べることが多いけど、ここのゴロンとした感じのハンバーグ母の手作り思い出して好き
ファミリーレストランエフ.jpg

ファミリーレストランエフ2.jpg
ファミリーレストランエフ 過去記事はコチラ



この記事へのコメント