ノーザンアークMTBパークに【スノーパンプトラック】登場!! ★FAT BIKE(ファットバイク)で楽しむ冬遊び★

FAT BIKE.jpg

こんばんは。れいれいです

今日は、北見市の冬を楽しむ【FAT BIKE(ファットバイク)】と、ノーザンアークMTBパークに登場した【スノーパンプトラック】のご紹介


FAT BIKE(ファットバイク)は、雪道でもしっかり走れる太いタイヤがついているスポーツバイク

FAT BIKE(ファットバイク).JPG

タイヤは、マウンテンバイクのおよそ倍の太さで安定感もばっちり

ノーザンアークMBTパーク (7).JPG ノーザンアークMBTパーク (8).JPG

羨望のまなざしのKITAMI SUN(北見さん)

ノーザンアークMBTパーク (3).JPG

案の定、「乗りたいだよ~と騒ぎだしましたが…

ノーザンアークMBTパーク (9).JPG ノーザンアークMBTパーク (10).JPG
飾り物にしかならず、撃沈かたまり中

目安だそうですけど、身長150㎝以上の方から楽しめるみたい
KITAMI SUN(北見さん)、150㎝になったらまた来ましょう
(なったら怖いけどね~)

ノーザンアークMBTパーク (14).JPG

こちらの方は、ノーザンアークMTBパークを管理&インストラクターされているHEROES PARKの田中さん

田中さんの手袋、小指と薬指が合体したタイプのものでした

ノーザンアークMBTパーク (13).JPG

なるほど
これだと「小指だけ冷たい~」ということがないのですね


「せっかくですから、ちょっと乗ってみませんか?」と言われ、「ごめんなさい、私、ママチャリも乗れないので…」と辞退しようと思ったのですが、周りに何もないし、転んでも雪だし…と思い直して乗ってみたところ…

乗ってみました.JPG
意外や意外 
運動神経ないのではないか?と言われている私でも転ばずに乗れました
ママチャリより、安定感あるそうです
※コースを走るときはヘルメット(貸出有)が必要です。


コースを本気ライドして、冬の運動不足解消を狙ってもよし
ノーザンアークMBTパーク (5).JPG

ゆっくりまわって雪景色を楽しむもよし
ノーザンアークMBTパーク (11).JPG ノーザンアークMBTパーク (12).JPG 

1月13日から登場した【スノーパンプトラック】で、ぐるぐる止まらないで走り続けることにはまるもよし
ノーザンアークMBTパーク (2).JPG ノーザンアークMBTパーク (4).JPG
ん~…写真じゃスノーパンプトラックがどういうものかわかりづらいので、30秒ほどの動画をアップ
コツをつかめば、こぐことなく体重移動だけで永遠に走り続けることができるとのことです
全身シェイプアップになりそうだし、おもしろさにはまる人が続出中とか



ノーザンアークMTBパークはオープンして2年目。
2019年1月13日、オープンしてから2回目の「ファットバイクレース」がおこなわれました

ノーザンアーク・ファットバイクレース2019.jpg

ノーザンアーク・ファットバイクレース2.jpg
私の女友達も参加していました
年々盛り上がっていくこと間違いなしの予感っの、北見市で冬を楽しむスポーツイベントです

今年のレースは終わりましたが、FAT BIKEコースは3月まで営業しています。
ばっちり練習して楽しく筋肉つけてみませんか

なんといっても、ノーザンアークMTBパークは「金の湯」という温泉があるのがポイント高いです~

FAT BIKE 受付.JPG
このあたりでは珍しい赤褐色のお湯で、じんわり体のすみずみまでしみわたる感じがたまらない温泉


台数に限りがあるので、FAT BIKEレンタルご希望の場合はお早めにご予約を

ご予約連絡電話番号:090-4877-4255(田中さんまで)


ノーザンアークMTBパークについてもっと知りたい♪という方は、下記サイトもご確認くださいませ





よろしければ北見市ランキング応援「北見情報」バナーを、ぽちっとしてくださると嬉しいです 

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北見情報へ

この記事へのコメント