阿寒湖や屈斜路湖だけじゃない。★北見市のフロストフラワー★

こんばんは。れいれいです

「フロストフラワー」ってご存知ですか

冬にしか咲かない花。

マイナス15℃以下の、朝だけ咲くきらめきの花。

「天使の羽」とも呼ばれているとか。


ネットで調べると、阿寒湖や屈斜路湖が有名みたいです。

まあ、阿寒湖や屈斜路湖は、観光地として有名ですものね。


有名な観光地ではないですけど、
「Magician of sparkle(輝きの魔術師)」中橋重光さんによりますと、北見市にだってフロストフラワー舞い降りるんですって~


それでは、中橋さんがとらえた北見市常呂川のフロストフラワー写真をご覧くださいませ

20180114中橋さんフロストフラワー3.jpg

「天使の羽」

20180114中橋さんフロストフラワー1.jpg

マイナス15℃以下で、風のない晴れたときに見られる可能性があるそうです。

20180114中橋さんフロストフラワー4.jpg

自然のアートに心がリセットされる気がします。

20180114中橋さんフロストフラワー5.jpg

新聞などでも取り上げられるほどの写真を撮る方なのに、この「おいでよ!北見」ブログにも、北見市の魅力を発信してくださっている中橋重光さん。心より感謝申し上げます。

先日より札幌の病院に入院され、明日より本格的な治療にはいるそうです。

早く良くなって北見市へ帰ってきてくださいね

20180114中橋さんフロストフラワー6.jpg

北見市の多くの仲間と、常呂川も中橋さんの帰りを待っています!!


よろしければ北見市ランキング応援「北見情報」バナーを、ぽちっとクリックしてくださると嬉しいです 

この記事へのコメント